山口県マンスリーマンション物件情報

山口県のマンスリーマンション物件を探す

  • 地図から探す
  • 住所から探す
  • 路線・駅から探す

山口県の新着マンスリーマンション情報

■山口県のマンスリーマンションはミスタービジネスにお任せ!

本州最西端に位置する山口県。
昭和48年に一度姿を消した蒸気機関車が、地元住民やファンの期待によって「SLやまぐち号」として山口線に蘇り、観光客をはじめ多くの人々を魅了しています。
山口県下関市の関門海峡に浮かぶ「巌流島」は宮本武蔵と佐々木小次郎が決闘をしたことで全国的にも有名な島です。
今尚、決闘の再現が巌流島のフェスティバルで行われるなど地域の人々に親しまれています。

最近では美称市中・東部に広がる日本最大のカルスト台地「秋吉台」や、その地下に広がる日本屈指の鍾乳洞「秋芳洞」(あきよしどう)の観光にも人気が集まっています。
鍾乳洞の中は一歩足を踏みこむと別世界が広がっています。
年中通して温度が17度に保たれていて、夏は涼しく、冬は暖かいので子供からお年寄りまでどなたでも快適に探勝を楽しむことが可能です。

山口県には50ヶ所以上の温泉や共同浴場も点在していますので、温泉にゆっくり浸かり、山口自慢のフグ料理に舌鼓し、旅の疲れを癒すのもオススメです。

各地に魅力ある土地が広がっている山口県。
ミスタービジネスのマンスリーマンションなら余計なストレスを感じることなく、快適なお部屋でスムーズに新生活をスタートすることが可能です。
山口県でマンスリーマンションをお探しなら、ミスタービジネスにご相談下さい。

■山口県のエリア情報

■山口県の概要まとめ

山口県は県庁所在地の山口市を筆頭に歴史的文化施設も多く、下関市等の海岸部に行くとフグなどの海の幸を楽しむ事の出来る旅行先としては非常に魅力的な場所です。萩市周辺に行くと、幕末の香りそのままの松下村塾等の歴史建造物が楽しめて、西部地域に行くと山口名物のフグ料理を充分に楽しむ事が出来ます。
1つの県で沢山の歴史と食を楽しめる県は、他には珍しく年間を通じて多くの観光客が訪れています。歴史的にも有名な人物も沢山輩出していますので、その足跡から戦国時代や幕末の雰囲気をそのままに楽しむ事が出来ます。
環境も、風光明媚で関門海峡から見る景色も圧巻です。

■山口県の特徴とご当地情報

山口県は奈良時代に鋳銭所が置かれて平安時代まで鋳造が行われていたという歴史があります。江戸時代後期には勤王志士を多く輩出しました。
農業試験場でブロッコリーとサイシンをかけ合わせて作られたはなっこりーという野菜が名産品として知られており、ビタミンCと食物繊維を多く含みます。
下関市には宮本武蔵と佐々木小次郎が決闘した巌流島があり、観光スポットとして有名です。
山口市には瑠璃光寺という曹洞宗の寺院があります。境内にある五重塔は日本三名塔の一つに数えられ、国宝に指定されています。香山墓所は国の史跡に指定されています。

■山口県のエリア特性と賃貸住宅の特徴

山口県には、かつての長州藩の城下町で今も当時の面影を残す萩市、3億年ほど前のサンゴ礁が広大な石灰岩台地となった秋吉台・秋芳洞など人気の観光スポットが存在します。県内は県央・県東・県西のエリアから成り、県央部の山口市は行政の中心、九州に接する下関市のある県西部は経済・産業を担い、特に下関市は全国一の取扱量を誇るフグで有名です。岩国市・周南市のある県東部は重化学工業を中心とした工業地域となっています。県内の賃貸住宅は下関・山口・宇部・防府・岩国といった主要都市に集中しています。山口市では1LDK以下のシングルタイプ、下関市・宇部市ではシングルタイプと2LDK以上がほぼ半々で、3LDK以上のファミリータイプは全体的に少なめとなっています。

■山口県の家賃相場から読み取れること

日本は現在人口が自然に減少していく状況となっています。このような状況のなかでも地価はあまり下がっていません。バブル崩壊以降に地価は下がっているものの、全体的な家賃の相場は下方硬直性があり下がっていません。山口県の同様の状況です。1人向けのシングルアパートの家賃相場は4万円くらいです。ファミリー向けのアパートの家賃は6万円くらいが相場です。山口では、県庁所在地と郊外の市町村でそんなに家賃の違いはありません。だた、極端に家賃が安い物件ですと、プロパンガスであったり生活をはじめてから光熱費などでコストがかかりますので注意が必要です。

株式会社泉ハウジング

株式会社 泉ハウジング/〒314-0127 茨城県神栖市木崎2398番地24/TEL:0299-90-1900(代)/FAX:0299-92-9200