徳島県マンスリーマンション物件情報

徳島県のマンスリーマンション物件を探す

  • 地図から探す
  • 住所から探す
  • 路線・駅から探す

徳島県の新着マンスリーマンション情報

■徳島県のマンスリーマンションはミスタービジネスにお任せ!

四国の東部に位置し、瀬戸内海、紀伊水道、太平洋に面している徳島県。
関西圏とは明石海峡大橋、大鳴門橋で結ばれ、県域の大半を四国山地が占める自然豊かな県として知られています。

400年の歴史を持ち日本三大盆踊りの一つに数えられる「阿波踊り」は、お盆の時期には県内各地で道路を行進しながら踊りながしている姿を見ることが出来ます。
中でも「徳島市阿波踊り」は国内最大規模を誇り、100万人を超える多くの人々で例年賑わいをみせます。
8月下旬に開催される東京高円寺の阿波踊りなど、近年全国的な広がりも見せています。

鳴門市孫崎と淡路島との間の鳴門海峡では世界最大級、直径20mの大迫力の「渦潮」を眺望することが出来、例年多くの人々で賑わいを見せています。
「うずしお観潮船」や「うずしお汽船」に乗船すれば、飛沫が飛んでくるほど間近でうずしおを見ることが可能です。

また徳島県では各地でサーフィン・スキューバダイビング・ラフティングなどのマリンスポーツも楽しむことが出来ます。

自然に恵まれ、独自の文化を発展させていく徳島県。
ミスタービジネスのマンスリーマンションなら景観の優れた土地で新生活を快適にスタートすることが可能です。
徳島県でマンスリーマンションをお探しなら、ミスタービジネスをご活用下さい。

■徳島県のエリア情報

■徳島県の概要まとめ

徳島県は四国地方の東部にある県であり、かつての阿波国の全域です。県庁所在地の徳島市は、四国三郎の異名を持つ吉野川の南岸に中心市街地がある都市であり、かつては蜂須賀氏が統治する城下町でもありました。この地域は、鳴門海峡を挟む形で兵庫県の淡路島と接しています。1985年に大鳴門橋が開通し、1998年には明石海峡大橋が開通したため、本州との文化交流も盛んに行われるようになりました。大鳴門橋の下の鳴門海峡では、鳴門の渦潮が有名です。激しい潮流の中で育つ鯛は鳴門の名産品です。また、全国でも屈指のワカメの名産地でもあります。

■徳島県の特徴とご当地情報

徳島県には吉野川流域を中心として栄えてきたという歴史があります。
名産品として有名なのが阿波尾鶏です。これは軍鶏のオスと他の鶏をかけ合わせて作られた肉用鶏で、出荷数は日本三大地鶏をも上回ります。また、阿波牛と阿波ポークも有名で、これらを合わせて阿波畜産3ブランドと呼びます。
鳴門市にある大麻比古神社は観光スポットとして有名です。この神社には、大麻比古大神と猿田彦大神が祀られています。大麻比古大神は忌部氏の祖先です。境内にはドイツ橋がありますが、これは第一次世界大戦で捕虜になったドイツ兵が造ったものです。

■徳島県のエリア特性と賃貸住宅の特徴

粟が多くとれたことから粟国(あわのくに)と呼ばれていた徳島県は、その旧国名に由来する伝統行事「阿波踊り」が全国的に有名です。県内は北東部・西部・南部の3つのエリアから成ります。徳島市を中心とし鳴門海峡に面した北東部は、地理的な関係で近畿圏との結びつきが強くなっています。美馬市・三好市などのある西部は瀬戸大橋を介して中国地方との交流が盛んで、南部は発光ダイオードの生産やタケノコの産地として有名です。賃貸住宅の物件数トップは徳島市で、1LDK以下の割合が多くなっています。鳴門市と板野郡は2K~3DKが多めです。3LDK以上は全体的に少なめなのが特徴です。

■徳島県の家賃相場から読み取れること

四国でありながら近畿圏には通勤可能な場所です。ただし普通の交通料金とはかけ外れた橋の通行料に、もはや通勤を目的として利用する者は少ないです。会社員家庭にとっては、近畿圏への転勤は引っ越しまたは単身赴任を考えねばなりません。
逆に商業的には神戸・関西圏と中国圏の間にあり、日帰りの旅行気分で大都市へ足を運ぶ事ができるため、若者は県外へ出ての経済活動を行う事が多いです。目立った工業発展もなく特産物は農業製品が主となっており、若者の定着も難しく、大学・専門学生以外は安価な1ルームマンションの需要も見込めず、単身やシングル層は結果ファミリータイプを利用される場合が多いです。住居面積は広がりますが家賃も同様に上がってしまいます。
また車を移動手段として利用することが多い徳島県民のためか、駐車場付の物件も多くみられます。ただし、自動車を利用しない者にはメリットとはなりません。
これらより、近畿への通勤圏ではありながらも一般的には家賃相場は低いものの、単身者が暮らすにはきびいいし環境であると読み取れます。

株式会社泉ハウジング

株式会社 泉ハウジング/〒314-0127 茨城県神栖市木崎2398番地24/TEL:0299-90-1900(代)/FAX:0299-92-9200