大分県マンスリーマンション物件情報

大分県のマンスリーマンション物件を探す

  • 地図から探す
  • 住所から探す
  • 路線・駅から探す

大分県の新着マンスリーマンション情報

  • サンライト中央 601

    サンライト中央 601
    タイプ 賃料 住所 最寄駅 間取り ポイント
    M80 100,000円 大分県大分市
    JR日豊本線(門司港~佐伯)大分 徒歩7分 1R
    20.34m²
    ゴールド
    シール
  • サンライト中央 901

    サンライト中央 901
    タイプ 賃料 住所 最寄駅 間取り ポイント
    M80 100,000円 大分県大分市
    JR日豊本線(門司港~佐伯)大分 徒歩7分 1R
    20.34m²
    ゴールド
    シール
  • サンライト中央 701

    サンライト中央 701
    タイプ 賃料 住所 最寄駅 間取り ポイント
    M80 100,000円 大分県大分市
    JR日豊本線(門司港~佐伯)大分 徒歩7分 1R
    20.34m²
    ゴールド
    シール
  • サンライト中央 801

    サンライト中央 801
    タイプ 賃料 住所 最寄駅 間取り ポイント
    M80 100,000円 大分県大分市
    JR日豊本線(門司港~佐伯)大分 徒歩7分 1R
    20.34m²
    ゴールド
    シール
  • サンライト中央 501

    サンライト中央 501
    タイプ 賃料 住所 最寄駅 間取り ポイント
    M80 100,000円 大分県大分市
    JR日豊本線(門司港~佐伯)大分 徒歩7分 1R
    20.34m²
    ゴールド
    シール

■大分県のマンスリーマンションはミスタービジネスにお任せ!

九州地方東部に位置し、西部に九重連山、南部に祖母山・傾山がそびえ立つ大分県。

源泉数が4500ヶ所を超える日本一の大温泉地帯として大分県は非常に有名です。
中でも源泉数、湧出量が日本一を誇る「別府温泉」、由布岳の麓にある「由布院温泉」は全国的にもその名を知られています。

別府市内にある8箇所の温泉郷を中心とした「別府八湯」や、共通券で9つの地獄を体験することが出来る、国の名勝「別府地獄めぐり」も大変人気を博しています。
地下200m以上から沸点前後の噴気、熱泥、熱湯を噴出する源泉は、それぞれ海地獄、鬼石坊主地獄、山地獄、かまど地獄、鬼山地獄、白池地獄、金竜地獄、血の池地獄、龍巻地獄と呼ばれています。

コバルトブルーの色をした海地獄や酸化鉄で真っ赤に染まった血の池地獄など見応え抜群の源泉が多く、例年多くの観光客で賑わいを見せています。

また大分県には、日本三大八幡宮のひとつである国宝「宇佐神宮」や九州初の国宝彫刻「臼杵磨崖仏」(うすきまがいぶつ)などの寺社や仏像、日本一の長さを誇る歩行者専用吊橋「九重“夢”大吊橋」(ここのえ“ゆめ“おおつりはし)など多くの魅力ある景色が広がっています。

特色ある温泉が人を引き寄せる大分県。
ミスタービジネスのマンスリーマンションなら事前に家具・家電が整っているので、余計な手間をかけずに新生活をスタートすることが出来ます。
大分県でマンスリーマンションをお探しなら、ミスタービジネスにご相談下さい。

■大分県のエリア情報

■大分県の概要まとめ

大分県は県庁所在地を大分市に置き、健康資源の豊富な県として全国的に有名です。中でも別府市には別府温泉があり、毎年全国から観光客が訪れる一大観光スポットとなっているのです。阿蘇山の火山活動が継続していることから、その地熱を有効活用しています。地熱発電では、全国でも最も多い電力を生産しているのがこの県の特徴でもあります。瀬戸内海に面しており、県内には国立公園が点在しています。この地域では伝統工芸の別府竹細工が有名で、おみやげとして人気があります。大分といえばふぐ料理が食文化として全国的に有名となっています。

■大分県の特徴とご当地情報

大分県は東九州の中心として発展した歴史を持ち、奈良時代以降は磨崖仏が多く作られ、仏教文化が栄えました。また、キリシタン大名の大友宗麟が治めていたことでも知られています。
名産品には日田市の小鹿田地区で作られる小鹿田焼という陶器があります。小鹿田焼の技法は重要無形文化財に指定されています。
八幡宮の総本宮である宇佐神宮は観光スポットとして知られています。祭神の八幡大神は応神天皇の御心霊です。摂社の若宮神社には仁徳天皇が祀られており、国の重要文化財に指定されています。また、祭器具を納める高倉は県の有形文化財に指定されています。

■大分県のエリア特性と賃貸住宅の特徴

大分県と言えば温泉が有名ですが、特に別府湾に面する別府温泉と県中央部にある湯布院温泉は知名度・人気ともに高くなっています。特産物は乾しいたけやかぼすといった農産物に黒毛和牛の豊後牛、また関アジ・関サバや別府湾で育ったマコガレイなど海の幸も豊富です。賃貸住宅の供給が一番多いのは大分市ですが観光業がさかんな別府エリアにも多数の物件があります。大分市ではシングルから少人数のファミリー向けの3DKまでの物件が多く、駅から徒歩圏の物件が多い一方、車利用も多いため駐車場付き物件が目立ちます。福岡県との県境にある中津市や日出町ではファミリー向けの物件が比較的多くなっています。

■大分県の家賃相場から読み取れること

生活していく上で住居というのはとても重要な要素の一つです。持ち家に住むという選択肢もありますが、アパートなどに住むという選択肢もあります。現在では、賃貸住宅(アパートなど)の需要が高まっています。大分県の家賃相場を見てみましょう。大分では、シングル向けのアパートの平均的家賃は約4万円です。ただ、条件によってはまだまだ下がることがあります。ファミリー向けの平均的な家賃は約6万円です。安いところだと4万5千円くらいからあります。ただ、家賃が安くても駐車場代などが別料金だったりしますので注意が必要になってきます。

株式会社泉ハウジング

株式会社 泉ハウジング/〒314-0127 茨城県神栖市木崎2398番地24/TEL:0299-90-1900(代)/FAX:0299-92-9200